skip to main content

弊社は2021年6月1日付をもちまして、株式会社カーギルジャパンより「カーギルジャパン合同会社」への法人改組いたしました。

+++

各国・地域において 新型コロナウィルス感染症への対応に取り組まれている医療従事者をはじめとする全ての関係者の皆様に敬意を表するとともに、深く感謝を申し上げます。また罹患された方とそのご家族に心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早いご回復をお祈り申し上げます

*弊社対応について 

当社におきましては引き続き新型コロナウィルス対策として、原則在宅勤務を継続しております。今後も円滑な業務遂行に努めてまいりますが、お電話やメールなどでのお問い合わせに時間を要するなど、一部ご不便をおかけすることもあるかと存じます。予めご了承くださるようお願いいたします。また一部出社が必要な場合におきましても、社内でのソーシャルディスタンスの維持、マスクの終日着用、消毒の励行に努め、感染防止対策を進めてまいります。なお緊急事態宣言が発出されている間は、不急の対面での会議は見合わせていただきます。また会食につきましても自粛とさせていただきます。お取引先や関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

++++

パンデミックとなった新型コロナウィルス(COVID-19)へのカーギルの対策について
 

詳細はCargill.com (英語版)をご覧ください。

 

カーギルは世界中のすべてが成功することに注力しています。
 

カーギルは、世界中のすべてが成功できるように、グローバルな食のシステムの流通ルートを構築します。
農家の皆さんと市場との橋渡しをし、お客様には持続可能なニュートリションの解決方法を提供して、人と地球を豊かにします。

カーギルジャパン

カーギルと当社の事業に関する詳細をご覧ください。

カーギルでの仕事

カーギルが提供するすべての製品およびサービスをご活用ください。


カーギルジャパン

70 か国に及ぶカーギルの 155,000 人の従業員は、安全で信頼性が高く、持続可能な方法で世界を豊かにするという目的を果たすため、休むことなく働いています。毎日、農業従事者を市場へ、お客様を食材へ、人々と動物を繁栄のために必要な食糧へとつないでいます。私たちは 155 年間の経験を新しいテクノロジーや先見性と組み合わせ、125 か国を超える食糧、農業、金融、工業分野のお客様の信頼できるパートナーとして働いています。私たちは農業の持続可能な力強い将来を共に築いています。詳細については、Cargill.com および当社のニュースセンターを参照してください。