skip to main content

Envirotemp™絶縁油

電力用変圧器や配電用変圧器には、ぜひEnvirotemp™の天然エステルの合成絶縁油をお選びください。送電網の信頼性向上、火災安全性の向上、環境負荷の低減、優れたコスト効率をお約束します

国際的に認められたエステル流体のエキスパートであり、世界のサプライチェーンマネージャでもあるカーギルは、世界中の電力会社、各種産業、変圧器製造企業向けにEnvirotemp™ FR3™天然エステル絶縁油およびEnvirotemp200合成エステル絶縁油の両方を供給しています。当社のEnvirotemp絶縁油は、世界の100万台以上の変圧器で利用されています。
 

詳細については、当社に直接お問い合わせいただくかenvirotempfluids.com をご覧ください。
 

"FR3™絶縁油の技術を使用して電力会社ができること:

  • より小さく効率的な変圧器設計で、パフォーマンス向上
  • 火災安全性の向上(FR3絶縁油の発火点は鉱物油の2倍の温度)
  • 絶縁紙寿命を延長(鉱物油の5-8倍)
  • 高容量に対応(FR3 絶縁油は最大で20%の高温運転可能)
  • FR3は生分解性無害物質であり、CO2排出量を抑えるため、低環境負荷"
     

Envirotemp™絶縁油製品

Shared FR3 Logo Preview

Envirotemp™ FR3™絶縁油

Envirotemp FR3™天然エステル絶縁油は、生分解性製品であり、CO2排出量を低減します。環境負荷が少ないことはもちろん、絶縁紙の寿命延長、運転負荷容量の増大、火災安全性の向上によって送電網の信頼性と回復力を向上させます

もっと見る

Shared 200 Logo Preview

Envirotemp™ 200絶縁油

Envirotemp™ 200は、開放型変圧器に理想的な難燃性の合成エステルベースの絶縁油です(新規及び注ぎ足しの両方に対応)。鉱物油と比較すると、火災安全性を高め、環境を保護し、優れた耐湿性能を有しています

もっと見る

革新的な変圧器油を使って、電力・配電システムを改善します。

詳しく知る